読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界でひきこもりたい

さあさあ、どう生きましょうか。

ただいま、2016年夏のヨーロッパ周遊一人旅を綴っています。

保険の加入

日程が決まってから入りましょう。

韓国や台湾に3・4日程度の旅行なら保険は必要ないかもしれないけれど、
それ以上なら入りましょう。

 

というのも、海外の医療費はバカにならない。
オールトラリアにワーホキングホリデービザで行ったとき、
(このヨーロッパ旅の費用をオーストラリアで稼いだのですが、

またいつか詳しく書きたいです)

 

友達が足を骨折して、、手術後しばらくして足が痛んだので、
病院に行って、包帯を替えてもらったところ…

約10万円!!!

 

手術本体の費用は、訊きませんでしたが、
包帯を替えるだけで10万円ですよ。
メスなんか入ったら、桁が一つ増える勢いですよ。
びっくりしました。

 

値段はしますが、いざというとき安心ですから、
加入をオススメ。

 

私は扶養する者もいないので、

死んでも、そんなにお金は要らないんですけど…

中途半端に生き残ったときが、大変。
親に迷惑かけまくりになります。

 

たくさんの保険会社が海外保険のプランを提供していますが、

・ヨーロッパ

・96日

・ネット上で申し込みが完了する

という条件だと、けっこう限られました。

私の場合は、AIUの海外保険に加入しました。

行き先が、ヨーロッパというのは何も問題ないです。

あとは、3ヵ月を超えるプランがないところも多いし、

96日という日にち単位で加入できる保険が、少なかったような。
96日だと3か月以上だし、4か月にすると、もったいない。

3ヵ月を超える保険を契約するには、店頭に出向かなければならないところも

多い…行きたくない。

 

またいつか海外保険もまとめてみたいなあ…

2016年春の情報です。プランはコロコロ変わると思いますので、
調べてみてください。